2009年02月05日

アメリカのインテリアデザインの動画

アメリカのインテリアデザインと日本のインテリアデザインってどこがちがうんだろ???アメリカのインテリアデザイナーは、壁の色から家具、そうしてデコレーションまでアドバイスをしてくれます。

だから、家を建てたばかりって人じゃなくても、ちょっと今の家の飽きたから、違うイメージで室内を模様替えしたい!というときにもインテリアコーディネーターを雇う人も多いです。

80年代は壁紙が人気がありましたが、今壁紙を使う人が果たしているのか????子供の部屋に少しボーダーとして張っても部屋全体に壁紙を張ってる人はご近所では見たことがありません。

今は皆壁にはペンキです。

我が家は黄色身がかかったクリームの壁。娘たちの部屋はピンク。

各部屋にペンキの色を変えている家もあります。

壁の色でかなりイメージ違いますよね。

それに、壁に飾る絵や置物でもかなり変わってきます。

私は季節ごとに飾りを変えるのが好きなので、今はバレンタインの飾りをしていますが、まだ写真とっていません。また写真とって紹介しますね。

とうことで、今日はYoutubeから見つけたアメリカのインテリアデザインの動画です。

ここから色々なアイデアを盗んで自分の家も素敵にしてくださいね!




がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ




posted by Hana at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

花の絵が付いた台所雑貨

 先ほど、6年生の美術を教えて戻ってきました!!!

無事に今日の授業おしまい!

続きは2週間後です。それまでに作品を準備しなきゃ!そして、来週の月曜日の2年生の美術の準備もしなくては・・。

さて、ということで本当にガーデニングがさっぱりできていません。(汗)

昨日は日本人の友達から白桃をたくさんいただきました!!

めちゃくちゃジューシーでおいしい白桃!!!岡山出身の私は白桃大好き!!!

彼女の家には日本の梨も植えてるので、チョウジュウロウと20世紀と2種類ももらってきました。

嬉しい(T_T)

子供たちも旦那さんも日本の梨が大好き!

来月には日本の果物の木も半額近くになるので、早速私も梨2本と白桃を買ってきて庭に植えようと思っています!!!楽しみ。

そんな感じでなかなかガーデンのことがご紹介できないでごめんなさい!!!

木を購入したらまたご紹介しますね。

ということで、花柄のキャ二スターをご紹介。
canister.jpg

Portmierionというイギリスの会社の商品でこの会社は多くのデザイン食器を作っています。

私はこのBotanic Gardenシリーズが好きで食器も何枚が集めています。

このキャ二スターは1つ1つばら売りで、旦那さんが誕生日に買ってくれたり、私もセールになったときに買ったりで集めました。

1つ1つに花のデザインと虫のデザインが施されているのが特徴です。

このPortmeirion社のシリーズでは果物をデザインしたシリーズと後昆虫のみデザインしたもの、そしてクリスマスデザインとあります。

どれも素敵ですよ。

一番端の小さなキャ二スターの花は

Speedwell小さな野草のような花ですよね。

2番目は Blue primrose
これはよく鉢植えなんかでよく見る花ですよね。

3番目はSlender Columbine
我が家の庭にもこれを植えています。私は結構好きな花です。

4番目がHoneysuckle
すごくいい香りがして、蜂が大好きな花ですね。

5番目はChiristmas Rose
これも、かわいい名前ですが、どうしてクリスマスローズなんだろ??ローズっぽくないですよね。

plate.jpg

そうしてちょっとぼけていますが・・・、ヴェジタブルシンク(小さな流し台)のところにある窓辺に飾っているプレイト。

これも、とてもきれいな絵が描かれていて見ていて落ち着きますね。

左側ユリがLily Flowered azaleaというそうです。

右側がShrubby Peony 今年私も来年の春用にPeonyを2株購入しました。来年花が見れるかなぁ。

この食器は飾りようではないので、もちろん食事のときにも使えますが、私は飾ってます。

このシリーズはまだまだいろいろな花があって、本当に見てるだけでも嬉しくなります。

いつか、家族全員プラスお客様の食器分集めてディナーにこの食器を使ってパーティしたいですねぇ。

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ






posted by Hana at 06:42| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

地下の食料貯蔵室

今日は息子はボーイスカウトのキャンプへ、旦那さんはボランティアで青少年の育成のキャンプへ行って、我が家は私と娘達だけで、

Girls Night!!!!

ということで、図書館からSleep overって言うTeenの恋愛コメディのDVDを借りて観ました。

7歳児の長女にいらないアイデアをあげたようで・・・。Sleep over(お泊まり会)のパーティをしているTeen(14歳)たちがママがお出かけの間に家から抜け出して冒険するんだけど、悪いシーンはないけど(PG)、家から抜け出して、高校生のダンスパーティに行ったり・・・。我が家の問題児の長女は今から、男の子が大好きで、いつも男の子話をしているので、不安が・・・。今から口がすっぱくなるほど、デートは16歳になってからグループデートだったら行ってもOK!1対1のデートは高校卒業してからだったらOK!って言ってるけど、どうなることやら(汗)

旦那さんは、娘達がTeenになったら銃を買う!とか30歳になるまでデートしなくてもいいとか(それは無茶でしょ・・・)とか、やっぱり父親。娘達のことが心配で仕方ないようです(苦笑)娘のBFになる人は大変だと思う・・・。

話がそれましたが、今日は地下室にある食糧貯蔵室をご紹介。

アメリカでは州によって地下室を作る州と作らない州とありますが、ユタ州では地下室を作る家が普通です。(西の湖がある近くでは地下室は作れませんが)

我が家の地下室はDaylight basementと呼ばれる半地下状態で地下室とは思えないくらい窓もたくさんあって光が入るようになっているんので、余り地下室っぽくありませんが、玄関の外の部分からアラウンドポーチの部分の下(地下)が我が家の食糧貯蔵の場所になっています。

ここでは、セールのときに買っている缶詰やら乾麺、米、ティッシュやライトなどの食料品はら生活用品から季節もののデコレーションが箱詰めになって置いています。

basement2.jpg

これらはもしものときのよう。災害やもし旦那さんに何かがあり、収入がなくなったり、少なくなったりしたら、困るので、”ありとキリギリス”ではありませんが、余裕がある時に、食料品を買っておいて貯蔵しています。水も貯蔵タンクを買って地下に置いています。これで、もし災害で家から出れなくても、家族で数ヶ月は食べていけれます。今年義母と一緒に作った桃の瓶詰めもここに置いています。

こちらが細長い、ポーチの所。棚をもう少し買って食糧貯蔵や他のいろいなものがここで収納できるようにしていく予定です。

basement.jpg

お米が高くなる前に買っておいたお米たちのおかげで、今年いきなりお米がストアーで買えなくなった時でも、助かりました。

子供達も大きくなって食べる量も多くなり、特に長男!家族で一番よく食べる人・・・。食費もばかりになりません!!セールの時に少しでも安く、まとめ買いして少し手も、節約しないとね!

また、トマトがたくさんできているので、またサルサを作って瓶詰めにして保存してくては!

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ


posted by Hana at 15:04| Comment(4) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

やっと咲いた朝顔の花とパイナップルとドアノブ

7月くらいに種から植えた朝顔の花が始めてやっと咲きました!!!
どうしてこんなに時間がかかったんだろ???

でも、久々に見る朝顔はとてもきれい。小さい頃毎年夏には植えていた朝顔とひまわり。昔を思い出します。

forntdoor3.jpg

1輪だけ花が咲いたんだけど、実は玄関の軒の内側(笑)これじゃ外からは見えませんが、玄関を開けて、上を向くと見えます。私は植えてるのを知ってるから観察してるけど、きっとほとんど人は見逃してしまうかもね・・・・。

玄関の外側はこんな感じ。
frontdoor1.jpg
玄関の前の柱にブドウのツタを巻きつけてるのでそこへ朝顔を這わしてみました。

季節ごとにこのツタにはいろいろで飾りをします。

もうすぐハロウィンだからこのブドウのツタにはハロウィンの飾りを施す予定です。

今はまだ独立記念日の星の飾りが付いてその星の飾りにも朝顔のツタが這ってるので、朝顔が枯れるまでは星の飾りはそのままに。

朝顔どうやったらもう少し早く花が咲くんだろ???やっぱりもっと早い時期に植えないとだめなのかな???後栄養???

来年はもっと早めに種を植えてみます!

玄関ということで、ちょっとドアのことで余談を♪

我が家の玄関にはチャイムがありません。というか、あるんだけど、なりません。家を建ててから一度もドアチャイムが鳴らないんです。電気屋さんが直しに来るっていいながら、まったく現れず、1年を迎えようとしています・・・。本当にいい加減なアメリカ!!!

ということで、我が家にはドアノッカーが玄関ドアについています。

frontdoor4.jpg

でも、私は結構気に入ってるんだけど(笑)やっぱり古い感じだしね。今時チャイムがなくってドアノッカーの家なんて(笑)この丸い部分を持ち上げて、ドンドンって叩くようになっています。

そして、このドアノッカーのパイナップルの部分は取替えができて、ほかにもいろいろなデザインがあるようですが、私が持ってるのはこのパイナップルだけ。

皆さんもアメリカのデザインでパイナップルの装飾品を見たことがあると思いますが、これはどうしてか知っていますか???

パイナップルってWelcomeっていう意味があるんですよ。

その昔、NYの社交界にデューするようなお金持ちの人たちの間で流行ったのがパイナップル。昔のことなので、ハワイのパイナップルをNYで手に入れるのは大変かつ、すごいお金がかかる果物でした。
そのパイナップルをお客様に出すってことはとてもすごいおもてなしってことでWelcomeの意味があるそうです。

もちろん、その頃のお金持ちのシンボルの1つでもあったようで、装飾品にデザインされることもその当時は多かったそうです。

私と旦那さんはハワイにハネムーンに行ったのですが、その時に宿泊したコンドミニアムにやぱりパイナップルがWelcomeでテーブルに置かれていました。あんなに甘くてシューシーでおいしいパイナップルを食べたのはあの時が初めてで最後でした。日本でもアメリカでもナマのパイナップルを何度か食べても、やっぱりまだ甘さが足りなかったりで、現地で熟したパイナップルにはやっぱり勝てませんね。

もう1つ私のお気に入りの物
実は玄関のドアノブ
frontdoor2.jpg

もともとヴィクトリア調のEastlakeという種類のドアノブ。

これはアンティークではなく、レプリカ。

本当のアンティークのドアノブだと、取り付けが大変なので、現代版のレプリカを購入。

このEastlakeスタイルのドアノブは1800年代に作家は忘れましたが、日本をイメージして作られたノブです。

扇子と竹のデザインが特徴となっています。

もちろん今でもアンティークの本物ががたまに市場に出ますが、やっぱりすごい高額取引!私達庶民には手が出ません(><)


アンティークのドアノブもやっぱり好きなので本物のアンティークのドアノブも持っているのですが、それはドアには使わず、暖炉の上へ飾っています。(笑)今はもっとアンティークのドアノブを集めて、カーテンを取り付ける飾りにしようと思っています♪

家をきれいに自分風に染めていくって終わりが無いし楽しいですね♪

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ








posted by Hana at 11:02| Comment(3) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

ランドリールームのジャンクたち♪

昨晩から今朝にかけてこちらはストームの影響で今日はかなり気温が下がりました。

また、気温はまた高くなるようですが、ちょっと冷えると、秋のデコレーションを考えなきゃ!って思う私です。

以前にも書きましたが、私はガーデン作業も大好きですが、アンティークやヴィンテージものがすき。

プラス、実はTin(缶)ものが好き。ということで、ついつい、買ってしまう缶。

tin.jpg
お気に入りの缶の1つ。

ボロボロ具合も、絵柄素敵♪

缶を置く場所をどうしよう・・・って思ったあげく、洗濯部屋に飾ることに決定!
kundryroom1.jpg
缶とかグラス関連も好き(笑)缶類はまだ選択部屋の違う棚にも飾っているのですが、私の洗濯部屋はちょっと、大きめに作ってあって、ミシンをクラフトができるようになっています。この洗濯部屋から裏庭へ行くドアもあって、普段庭の水やりをする時にはこの洗濯部屋を取っていくことになります。取れた野菜を洗えるように、深めの小さな流しもここには付いています。

lundryroom2.jpg
入り口から棚を見た感じ。
義母がラガディアン&アンディというカントリードールをプレセントしてくれたのが、きっかけで義母と友達がいろいろくれたラガディたちもここへ飾っています。

後やっぱり古い本が好きで、本なんかも違う棚に飾っています。

でも、この洗濯部屋、実は前の壊した家で使っていた台所のキャビネトを洗濯部屋に取り付けたので私が全部ペンキで色を塗り替え中・・。もうすぐ1年も経つのに、まったく進んでいません。(汗)やっぱりガーデンができない冬にがんばって完成させなきゃ!

今ははしごまでここにおきっぱなしで、大変邪魔!

もしろん、まだミシンを出せれる状態ではありません。この冬の目標は選択部屋を仕上げる!(できるかな???)そしてガーデンをきちんと作る!

それまでは、新しい缶類は買わないように我慢だわ!

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









posted by Hana at 15:21| Comment(3) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

アンティークの暖炉

今日は次女と一緒に庭のトマトを大きなボウルに2つ分収穫しました。

調度、義母さんが近くに着たからって寄ってくれたので、トマトを見せると、これで、チリソースが作れるわね。って言ってたので、近々チリソースを作りに旦那さんの実家へいってくる可能性が出てきました。その時はまたチリソースの作り方もご紹介しますね!

私はガーデン作業も大好きですが、アンティークが大好きです。

旦那さんもアンティークが好きなので、以前はアンティクー屋さん周りを一緒にしたりもしたのですが、今は子供いるので、アンティーク物を壊されると(汗)なので最近はまったく二人では行ってません。

いつか、旦那さんのご先祖さまが来た地、イギリスへアンティークショッピングへいくのが夢ですねぇ♪

そこで、今日は我が家の暖炉をご紹介

以前すんでいた家では本当に薪を燃やす暖炉が家にあったのですが、今回はガスの暖炉を入れていますが、その暖炉の上に飾るマントルを実はずーーーっと素敵なアンティークの物がほしい!って探していたんです。
そして去年の夏、ヤードセールで発見!
danro.jpg

マントルの角(笑)

100年以上前のマントルで東海岸で作られたものらしく、手彫りの美しいマントルに一目ぼれ♪

実は夏の土曜日にはエクササイズもかねて2時間くらいウォーキングをする際にいつもヤードセールをチェックしているのですが、そのウォーキングの最中に発見!

持ち主さんに、旦那さんを連れてくるから、Holdしてて!ってたのんで、ウォーキングからラニングへ(笑)

旦那さんにも見せて、値段もなんと50ドル!でOK!ということで、買った!

サイズが合わなかったのを大工さんがきちんと我が家の暖炉にあわせて脚も切ってくれて、我が家の家のFamily roomに無事に付いてくれました!!!

もちろん、この暖炉は私のお気に入りの1つ!

すごい存在感のある暖炉。

写真には写っていませんが、実はこの暖炉の脚と脚の間にはたぶん昔は鏡かタイルが中に入っていただろう思われる、フレームも付いていてとても個性的。

ちょっとだけ見えるけど、今度全体の写真もご紹介しますね。
danro2.jpg

古いものやトラディショナルが好きな私の家は新しいけど、前からある古い家のようなスタイルの家。

これからも、たくさん素敵なアンティークや雑貨やインテリアと出会えるのが楽しみです。

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ



posted by Hana at 17:44| Comment(5) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
かわいいお花を見ていると心が和みますね。素敵な花との出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。