2008年10月12日

木は秋に植えるのがいい

昨日、今日とこちらは小雨で寒い!!!山の上にはうっすり雪もかぶっています。

来週から少しは暖かくなるらしいですが、我が家は今日から暖房を入れています。

私はウールのセーターまで着込んでいます。

そんな寒い中、旦那さんに

”梨の木が欲しいから、買いに行こう!”

と無理やり、ドライバーにさせて、高速で30分ほどかかるちょっと遠めのガーデンセンターへ出かけていきました。

近所の少し小さめのガーデンセンターで配布されている月間誌に秋は木を植えるにはベストなとき!って書かれているのを読み、セールになってるはずの日本の梨の木を求めて行ってきました。

我が家の子供たちも旦那さんも皆日本の梨が大好き!

日本の梨が庭にあればって考えるだけで目がハートに・・・。

ワクワクしながら、巨大なガーデンセンターへ着いて、梨を捜索!

フルーツツリー20%OFFってことで、フルーツツリーのコーナーへ行くと、


梨が無し←失礼いたしました。

お店の人に聞くと、

”全部売り切れたよ〜”

(T_T)

がっくり。

せっかく、車飛ばして来たのに、梨は無し。(もういいちゅうの!?)

旦那さんに、”梨おいしから、人気なんだね・・・”

じゃ、白桃も欲しかったから、白桃は???って探すとこれも、無い・・・。

桜桃はたくさんあるんだけど(T_T)

ううううううううう。


悲しすぎです。

今年植えれば来年花くらいは見れるかな!?!?!って期待してたからがっかり。

梨を求めてもう少し違うガーデンセンターも放浪してみるかなぁ。


昨日は旦那さんの誕生日で、無事にシャツとお菓子を上げました!子供たちは手作りのカード。
義両親がメキシカンレストランを予約してくれて、家族でご馳走になってきました!おいしかったです。でもカメラ忘れたので写真ありません。ごめんなさい!!!

でも、アメリカのレッドプラムの写真をUP!
子供たちの行っている学校では色々なスナックとしてフルーツや野菜を子供たちにランチ以外に与えてくれます。

以前には柿や日本の梨も家へ持って帰ってきました!

今回はプラム。
plum.jpg
結構大きくて、甘くてすごくジューシーでこれはおいしいいいい!!!ってパクパク子供と一緒に食べました♪

3人いるので、3つプラムが我が家に♪ラッキー

plum2.jpg

普通のりんごと比べると大きさがわかるかな。結構大きなプラムです。

このプラムがあまりにもおいしかったので、今度お店でもちょっと買ってこよう!って思っています。


がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ





posted by Hana at 08:07| Comment(6) | TrackBack(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

桃のシュロップ漬けを瓶詰めにしました

日本人のガーデン友達といっても、私のお母さんくらいの年齢の友達が庭の収穫物をおすそ分けに来てくれました♪

ピーチと、名前を聞かなかったけど、味はピーチ、見た目は小さなネクタリン。でもネクタリンなら固いけど、これはピーチくらいに柔らかさ。プラムとも味がちょっと違う・・・。なんだろ??
fruits.jpg

でも、すごくジューシーで食べていると汁がぼたぼた落ちる!甘いし皮も簡単に向けて食べやすい!

次女ちゃん、4つもぺろりと食べてしまいました。

いただいた桃もとてもきれい

Peach1.1.jpg


結構数があったので、これをフレッシュのまま食べているときっと痛んで捨てることになるかも!?

と思い、瓶詰めにすることに!

早速義母に電話で瓶詰めにしたいからどうするの???

って聞くと、話すよりも、一緒に作るほうが早い!

ということで、家に来て一緒に作ってくれました。

以前に一緒にアップルソースを作ったことがあったのですが、フレッシュな果物を瓶詰めにするのは初めての挑戦。

私は桃を砂糖水で炊いてそれを瓶詰めにするんだとばかり思っていたら、まったく違うのに、びっくり。

義母さんが小さいころはそうやって、果物を砂糖水で炊いていたそうですが、今は違うとのことで、

まず、いただいた桃を流し台に入れて栓を下上に、熱湯を注ぎます。

そして桃の皮が無碍安くします。

それから、洗浄器で洗った瓶のなかに、皮を剥き種を取り、屋ら若くなりすぎた部分を切除した桃を入れていきます。

砂糖3カップに水4カップの割合で作った砂糖水を火に掛けてシュロップをつくり、熱いシュロップを瓶の中へ注ぎ、蓋をします。

瓶詰めがすべて終わると、大きななべに瓶を入れて、瓶がすべて水につかるほど水をいれて、沸騰させ、35−40分ほどそのまま、火を小さくして沸騰を続けて、出来上がり。
peachab2.jpg
このなべトラックは瓶詰め作るようのなべで瓶がぶつからないように金のラックが付いています。このラックをなべの底へ漬けると瓶もすぱりなべの中へ漬かります。

以外にも簡単でびっくり。

peacha3.jpg
この冬には瓶詰めの桃が食べれます!

後は瓶がさめてから地下室の食糧貯蔵室へ入れておきます。地下室の食糧貯蔵室はコンクリートむき出しの場所で夏でも涼しく(寒い)セールとかで安くなった缶詰めやパスタや保存の利く物を余分に買ったものをいろいろ保存している部屋です。

またこの地下室にある食料貯蔵の場所もご紹介しますね。

同じ夜に前回紹介したデビーに用事があり、彼女の家へ行くと、洋ナシがたくさんあるから、あげるわ!
ということで、洋ナシも15個くらいもらってきました。

小粒だけど、すごく甘くて、おいしい!買うと洋ナシも高いからうれしいです!

義母さんの所に明日にでもおすそ分けに行かなきゃ!




がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









posted by Hana at 06:34| Comment(3) | TrackBack(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

新種の果物をご紹介♪

今日は我が家のガーデンの植物ではありませんが、スーパーで売っていた

ちょっと変わったフルーツを発見したので、ご紹介!

こちらです!

grapple2.jpg

パンチりんごじゃん!

って思ったでしょ。

そうです。りんごです。

でも、普通のりんごとは違います!!!

どこか違うかというと、これです!

graplle.jpg

名前はGrapple(グレップル)

実は、グレープ味のりんごなんです!

でも、見た目は本当に普通のりんごですが、パッケージを開けてクンクンと香りをかぐと、

ブロウの香りだ!!!!

ワクワクしながら切って見ました。

grapple3.jpg

まったく普通のりんごですねたらーっ(汗)

子供達が、大興奮!

切ったりんごを早速かぶりつく子供達と、私わーい(嬉しい顔)

味は、噛んだ瞬間、ブドウの味がするのですが、さほど強くもないので、3回ほどかじるともう普通のりんご。

でも、子供達は

”おいしい!おいしい!!!ブドウの味だ!!!”

なんて単純なんだろ・・・。

4つ入りグレップル、

旦那さんも帰ってきて、あ!!!!と言う間に終了!

私は4分の1切れしか手食べて無いんだけど・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ま、子供達がお菓子を食べるよりもよっぽどいいか・・・。


我が家の庭のひまわりがやっと咲き始めました♪
背丈は150cmくらいになっています。

でも、花のほう小さめだったなぁ。もっと大きな人間の顔くらい大きな花を期待してたんだけど・・・。やっぱり、肥料が少なかったからかな???

sunfolower.jpg

色もちょっと薄い黄色ですが、太陽に向かって咲いているひまわり。夏の大好きな花の一つです♪

ランキングにぽちって応援していただければ嬉しいです♪
ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ





posted by Hana at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

Cantaloupeメロンが大きくなり始めました

毎朝の日課、水遣りとガーデンチェック。

最近の楽しみは


Cantaloupe

え?!って感じの英語ですが、これでカタカナ発音で、

キャンタロップ

実は、マスクメロンの親戚のようで、味もマスクメロンのような味がしますが、見た目がマスクメロンよりももうすこし白っぽいのが特徴です。

cantarop.jpg


かなり大きくなったけど、まだまだ小粒のキャンタロップ。

これが、段々大きくなりマスクメロンと同じように白い筋が沢山皮に入ってきます。

食べごろになると、ちょっと引っ張ると簡単に茎から取れるので、分かりやすいのが特徴。

マスクメロンに比べるとちょっとジューシーさが劣るけど、なかなかおいしいので、我が家では、夏にはよく食べるフルーツの1つ。

今はまだ実が小さいのでスーパーで買ってきて食べていますが、数年前にも庭でキャンタロープを育てたのですが、流石、虫はおいしいフルーツをよく知ってるので、地面についている部分は見事にだんご虫たちが食べていました。

と言うことで、今年は始めて棚をつくり、棚に這わせ上へ上へと蔓を伸ばして実もチュウブラリ状態で育てています。

毎朝見るたびに大きくなってるのが分かるので早く大きくなれ♪
おいしくなれ♪って

まるで

サルかに合戦のかにの心境で見守っています。


他にも沢山の素敵なガーデンサイトが沢山ありますよ!こちらをクリック




posted by Hana at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

始めて見た苺のピンクの花

玄関前に寄せ植えの大きな鉢を置くことにしたので、ガーデニング センターへ行って色々な花を物色していると、この花が目に飛び込んできました。


pinkstrawberry.jpg
かわいい、ピンクの花!見慣れたこのプラントですが、私が今まで見ていたのは白い花。

すでに我が家の畑にも植えてある、ストロベリーの苗なんです!!!

春にはかわいい、白い花を沢山付けてくれるストロベリー。でもそのピンバージョン!!!

思わずかわいいいいいいい♪

買いました♪

いちをフルーツもなるらしいですが、味はどうなんだろ???きちんとフルーツもなるのか??

色々疑問があるのですが、とりあえずは寄せ植えの鉢の中へ今は入っています。

こちらもまたどうなったかご報告いたしますね。

最近は黄色や赤のピーマンは当たり前のこと、茶色や紫のピーマンも登場で本当にすごい!いったい、どうやって色を変えていくんだろ???

植物の世界もとても奥が深いので、いい年のオバサンになってますが、真面目に専門の学校へでも行って勉強したい!意欲は満々です。

そのうちに、ムラサキや黄色の苺の花も登場するかも知れませんね♪


posted by Hana at 12:59| Comment(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ブルーベリーの花は

我が家の子供達はブルーベリーマフィンが好きです。

私はブルーベリーを冷凍にしたものをそのまま食べるのも好き。

甘酸っぱくておいしいですよね♪

でも、フレッシュなブルーべりーって結構高いです。

と言うことで、今年はブルーベリーの苗を2本買って庭に植えてみました。

でも、私が住んでいる場所では、ラズベリーを植えてる人は沢山いますが、ブルベリーを見たことがありません。

お隣のオバちゃんと話していても、やっぱり、彼女もブルーベリー好きで植えたけど、ダメだったとか・・・。

土地柄に合わないのかな???

でも今の所グリーンの葉っぱがとてもきれいに元気に生えてがんばっている様子。

でも、夏は40度にもなり、冬はマイナス10度以下になる、この地には、やっぱり厳しいのか???

この冬を越えてくれればフルーツも取れるのではないかしら???って期待をしています。

ブルーベリーがんばれ!!!

blueberry.jpg

ブルーベリーは春に花を咲かせます。ブルーベリーの花が咲いた所の写真を撮ってないので、ご紹介できませんが、真っ白い、釣り鐘型のまるですずらんの花のようなかわいい花が咲きます。(でも、すずらんのように立てにズらって花は付きません)

ブルーベリーだから、紫とか、青の花かと思っていたら、真っ白な花にはびっくり。

でも、デリケートなのか、花を付けた後に庭に植えたので、実はなっていません。

私が買ったブルーベリーの苗は高さが150cmほどになる木のようです。中には大き目の鉢で育てることができる小型サイズもあるようです。

庭で、ブルーベリーが取れるようになったら手が紫色になりながら、ブルーベリー摘みをして、そのまま食べたり、ケーキ焼いたり、パフェ作ったり・・・。楽しみです♪

posted by Hana at 11:04| Comment(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

ラスベリーは曲者?!

今年の2月に友達からラスベリーの苗を3本ほどもらいました。

とても甘いくておいしい品種だそうで、今から実がなるのが楽しみです♪

今ちょど、ラスベリーの赤ちゃん達ができている状態ですよ!

rasberry.jpg
まだ小さいけど、しかり実がなっています。

これが赤くなれば食べれます。今年植えたばかりなのであまり実がなることを期待してなかったけど、結構沢山実を付けてくれているので、実が赤くなったら鳥に食べられる前にがんばって収穫しなくては!

このラスベリーは結構雑草のみに強いので、新しい芽が根っこから沢山へてきます。今もすでに新しい茎が3本ほど出て来ています。

友達の所もラスベリーを掘っておいたらジャングル状態にラスベリーが生い茂って大変だった!!!って言っていました。

気をつけないと、野菜畑のほうへ根が言ってしまえばそこへもラスベリーができてしまうので、野菜畑の方へもし茎が伸びてくればもちろんそれは根っこからとって捨てたり、お友達に上げたりしてください。

植える時期はまだ寒い時期に植えて、厚い時に移植するとかれてしまうので気をつけて!
って友達に言われました。(友達の方が沢山知識があるので、教えてもらっています!!!)

rasuberry2.jpg

私が植えたのは段々に作った畑の一番上。となりのフェンスの近く。電話回線が入っている緑の箱がちょっと邪魔ですが、ここなら他のところへ根っこが行きにくいかな???って思ってここに植えてみました。

ここの上の段全部がラスベリーになってもOKなので、いつかジャムが作れるほどラスベリーが作れれば♪って楽しみです。

あと、ラスベリーは冷凍にできるので、沢山できた時には冷凍にしてアイスクリームとパイナップルのシャーベットを混ぜたものに、冷凍ラスベリーを入れて混ぜて作ったデザートもおいしいですよ♪一度試してみてね♪


posted by Hana at 12:29| Comment(0) | フルーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
かわいいお花を見ていると心が和みますね。素敵な花との出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。