2008年08月31日

ブロッコリーとさやえんどう

秋になる前に、まだ植えてなかった花を来年用に一気に植える予定が、バラとフジは植えれませんでした(T_T)

来週にはがんばって植えなくちゃ!

そして、春に植えたさやえんどうがもう終わりだったので、さやえんどうを抜いて、秋用に種をまきをしました。

ガーデンをやってると本当に休む暇もないですが、時間を忘れて没頭できて楽しいのですが、

残された家族には迷惑

娘から”Mom!ランチ!!!お腹すいた!!!”

あ・・・。忘れてた・・・。(苦笑)

春に植えたブロッコリーも玉になった部分は初夏にすでに食べてしまって、今は
bracory.jpg
こうやって間からでてくるブロッコリーを積んではたべています。

でも、すごい葉っぱ。

ブロッコリーはキャベツ科だから、この葉っぱも食べれるんだよね??って思いながら見ているのですが、まだ食したことはありません。

そろそろブロコリーも終わりが近い感じです。

でも、サヤエンドウもブロッコリーも寒さに強い植物なので今から植えてもOKなのが嬉しいですね♪

アメリカではブロッコリーは生で食べます。火を通すことも多いけど、生でボリボリ食べることも多いです。
生でたべる野菜といえば、ニンジンも、カリフラワーもマッシュルームも生で食べます。

ニンジンの生は私も好きですが、後は火を通した方がおいしいと私は思うんだけど・・。ちょっとブロッコリーは生だと青臭いしね。

冬には我が家はよく、スープやシチュー類を作りますが、ブロッコリーとチェダーチーズのスープが大好きなのでまたこちらの紹介しますね。

そうそう、後日談として、次女が”Momをデートに誘ったほうがいいわよ”って旦那さんに言ったので、旦那さんが夕食のときに、”Momとデートしに行っても・・・”って言ってる先、長女が”NO!NO!NO!NO!!!!デートなんてだめよ!デートしたらキスするでしょ!だめよ!”(爆)私達は夫婦なんですけど・・・。

がんばりの栄養剤!
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ









posted by Hana at 14:24| Comment(6) | TrackBack(0) | ベジタブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブロッコリー。私は最近苗を購入しました。もしかして遅い?ちゃんと調べずに購入したからちょっぴり不安になってきたな〜・・・
なんでもイタリアン野菜だそうです。
子供さん、かわいい会話ですね。。。
わが子は「ママはパパと結婚してるから、僕とは結婚できないし・・・僕はどうしようかな〜」とか訳わからないけど、かわいい会話をしてくれます♪小さい子の会話って癒されますね♪♪
Posted by まつんこ at 2008年09月01日 21:23
まつんこさん♪
こんばんは。ブロッコリー今からでも全然遅くないですよ!ブロコリーは寒さに強いしね。得に広島だったら、ここよりも寒さはないはずだから、ここでもOKな野菜だから、広島ならきっとおいしいブロッコリー収穫できますよ!

子供は本当に面白いですね(笑)キスなんて日常普通に子供の前でもしてるのに。デートって言うのが嫌だったんでしょうね。でもグランパ、グランマの所へ、ベービーシットしてもらうっていうと、”デート行ってらっしゃい!!!バイバイ!!!”現金な娘です。(笑)
Posted by Hana at 2008年09月02日 15:20
こんにちわ^^ アメリカつながりに嬉しくなって書き込みしちゃいました★
良いですね〜アメリカにねずいている感じで。私もブロッコリー庭にほしい^^
Posted by Sala-アメリカごはん- at 2008年09月05日 01:35
Salaさんこんにちは。コメントどうもありがとうございます。とても嬉しいです。Salaさんの素敵なブログ読み逃げしてすみません(汗)本当に素敵過ぎてうっとりして読ませていただきました。
ブロッコリーすごく簡単なのでぜひぜひ、お庭に植えてみてください。次々にブロッコリーの株が出てきてとてもいいですよ!
Posted by Hana at 2008年09月05日 06:48
ブロッコリー、私も植えたいです。
ここはゾーン6だけど、大丈夫かな。
ブロッコリーはハムスターも大好物らしいので、もし家族が食べられるような大きなのが出来なくても、ハムちゃん用なら大収穫ですよね。
Posted by くれまちす at 2008年09月05日 22:13
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 伝わる履歴書 at 2013年12月24日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
かわいいお花を見ていると心が和みますね。素敵な花との出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。